カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

川上ひかり

Author:川上ひかり
個人サロン「ゆったり」そして、手づくりせっけん&アロマクラフト教室「ゆったりLabo.」主宰

2007年10月にmamaWell~ママのキレイと元気を応援~を立ち上げました

sTYLink


横浜市青葉区の
プライベートサロン
アロマクラフト教室
手づくり石けん教室
ゆったりLabo.
Webショッピング
サロンからのおすすめと重曹などを取り扱い

mamaWell
~ママのキレイと元気を応援!~

Aroma-Yogaのワークショップなど各種イベント

mixiはこちら

リンク

メールマガジン登録

『ゆったり新聞~karada&kokoro&hada~』(ID:0000257243) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から発行しています。

クリック募金

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

tag

Waccaブログバックアップ用
スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重曹ばんざい!
2006/11/15 [Wed]08:05
category:重曹生活
Hikari家の洗濯事情をご紹介します

今から3年前、娘が産まれたときいわゆる「乾燥肌」の夫と息子のためにも合成洗剤から粉石けんへと切り替えてみました
夏場、柔軟剤を使わないとタオルがごわごわになるのが嫌だったのですが
粉石けんに変えてからは柔軟剤なしでもふわふわになったのです
しかし、やっぱり洗浄力が物足りない、数回沖に「酸素系漂白剤」を使わないと気持ち悪いな~、、、と感じながらも、「合成洗剤」には戻れずにいました
ありがたいことに、今住んでいるマンションの洗濯機用水栓は温水もでます
粉石けんの溶け残りもないし、冬場は温水洗濯、これで何とかしのいでいたのだけど…
「合成洗剤を使った洗濯が、肌の弱い人にとって何故よくないのか?」
「粉石けんでの洗濯で、どうして嫌なにおいが残っちゃうのか」
色々調べて、試してみて今はまっているのが重曹洗濯!
キッチンでクレンザーとして、下駄箱やトイレでは消臭剤として、今までも重曹は我が家で活躍していましたが
ふとしたきっかけで知った「重曹でお洗濯」
大さじ山盛り2,3杯の重曹を洗剤投入口に入れて、お風呂の残り湯(38度ぐらい)で洗う。あらあら、もう洗濯洗剤要らないじゃない!
って言うぐらい、すっきりの洗い上がり。嫌なにおいもありません
(ちなみに我が家では、保育園から持ち帰る濡れお絞りなどがたくさんあるので重曹にティートリー精油を落としています。精油なしでも実証済み! )
洗濯機の柔軟剤投入口にはクエン酸を
これでふんわり!

「洗う」=汚れを落とす、というのはアルカリの仕事
本物の石けんも弱アルカリ性ですものね
このアルカリをすすぎ流して、さらに酸性のクエン酸で中和する
基本はいたってシンプルなのでした

今、環境問題に敏感な人が増えている日本、重曹の活用法の本などもたくさんでています

特に一生懸命環境問題に取り組んでいるわけでもなく
「LOHAS」を意識しているわけでもなく

単純で便利でわかりやすい仕組みのものを探していたら
出会ったのが重曹を中心としたものだった。

気付いたら、環境にもやさしいものを選択していたという感じ

フェイシャルエステティシャンの講習を受けるのをきっかけに化粧品の成分や肌の仕組みを嫌というほど調べると、大事なことを知らないで、色んなものを肌につけたり、家事に使っていたんだな、ということが身にしみてわかりました

文系の人間にとっては敬遠したくなるカタカナの成分名も興味があればこそ、どんどん頭に入っていくものなんですね。

私は主婦でもあり、サロンのオーナーでもあります
エステを受けに来ていただく方のためにも、そして家族のためにも、肌への刺激となりやすい成分や、皮膚から血管そして内蔵へと侵入する好ましくない成分のことも充分考慮するようになりました

まだまだ探求欲は続きます

banner_03.gif
↑ここを押してくれるとアロマテラピーブログのランキングに1票入ります。ありがとう!!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

こんばんは^^
私は家の洗濯物もサロンのものも純石けんでお洗濯しています!シャンプーリンスも、台所石けんも切り替えてちゃくちゃくエコ路線に進んでますよ♪
【2006/11/15 23:38】 URL | yuriko #FHpAhjco [ 編集]


◇yurikoさん◇
「洗う」ことの仕組みを知ってしまうと、どんどんシンプルになりますよね
エコロジー。洗剤のプラスティック容器をごみに出さなくなるってのもエコかも!
【2006/11/16 09:36】 URL | hikari #- [ 編集]


聞いてはいたけど・・・まだ、試したことが無いんですよねぇ~っ。明日のお洗濯で早速試してみます。
【2006/11/17 11:21】 URL | KIKI #- [ 編集]


本当、「ばんざい」ですね。
重曹は、掃除に使用していましたが
洗濯物にも効果的なんですね。ヘェ~
早速試してみようと思います。
なんだか、楽しみ♪
【2006/11/17 12:03】 URL | ai #- [ 編集]


◇KIKIさん◇
あったか目の水温がポイント!かと思いますよ!
重曹は溶け残りなどの心配はないそうですが、アルカリの作用がアップするらしいです
まだまだ私も色んなパターンでお試し中なのであまり偉そうにはいえませんが(^^;
洗濯、してみましたか?
どうだったかな~

◇aiさん◇
掃除・台所…重曹といえばそんなイメージだったの、私も。
mixiでたまたま知った活用法を実践してみたらよかった!という感じです
お洗濯、どうだったかな?
【2006/11/19 00:20】 URL | hikari #- [ 編集]


お洗濯、良い感じでしたよ。
ありがとうございました。
温水が使えない洗濯機なので、
お風呂の残り湯で頑張ってます!!
mixiって、重曹研究会ですか?
私も入っているのに、活用してませんでした^^;
今は、どこで重曹を安く仕入れようかと調査中です。
【2006/11/25 12:46】 URL | ai #- [ 編集]


◇aiさん◇
おっと!重曹研究会、ご存知でしたか!?
hikariとしてはムムッと思う記事も多いけど(スキンケアトピなどね)、ここでかなりの知識を得ています
よかったらこのページの右上からmixiの私のページに飛べますので遊びに来てくださいね♪
【2006/11/26 00:26】 URL | hikari #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://aromaroom.blog31.fc2.com/tb.php/148-02d42818
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最近の記事

カテゴリー

コメントありがとう!

ゆったりへのメッセージ

ブログのコメントは入れにくいな、と思ったらこちらをご利用ください。ご意見、感想大歓迎!

名前:
メール:
件名:
本文:

HNを明記してください

木精占い

SQ Life 木精占い

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。