カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

川上ひかり

Author:川上ひかり
個人サロン「ゆったり」そして、手づくりせっけん&アロマクラフト教室「ゆったりLabo.」主宰

2007年10月にmamaWell~ママのキレイと元気を応援~を立ち上げました

sTYLink


横浜市青葉区の
プライベートサロン
アロマクラフト教室
手づくり石けん教室
ゆったりLabo.
Webショッピング
サロンからのおすすめと重曹などを取り扱い

mamaWell
~ママのキレイと元気を応援!~

Aroma-Yogaのワークショップなど各種イベント

mixiはこちら

リンク

メールマガジン登録

『ゆったり新聞~karada&kokoro&hada~』(ID:0000257243) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から発行しています。

クリック募金

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

tag

Waccaブログバックアップ用
スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知的障がい者の姉として
2007/01/22 [Mon]23:43
category:つれづれなるまま…
今日はアロマネタでも、育児ネタでもなく
数日間気になっていることをちょっと。。。

大阪の八尾駅で3歳の男の子が歩道橋から投げ落とされてしまったという事件、皆さんはニュースを読んでどう思われましたか?

私は30年前から知的障がい者の姉です

3歳下の弟はこの事件の犯人と同じように授産所で仕事をしています

ニュースを聞いた時は思わずビクッ!としました

子供がいるから
子供がからむ事件にはどうしても敏感になる
胸をギューっとつかまれるようなひどい事件も多い
無条件に守られるべき存在なのに!と一人腹を立てることもしばしば

このニュースだって
子育て中の母親という目線からだけで見れば
なんてひどい!!
と憤慨するところですが

弟の顔がふっと脳裏を掠めました

そして、その次に
被害にあった子はどんなにびっくりしてどんなに怖い思いをしただろう
身体も、心も大きな傷を負ってしまったよね
一緒にいたおばあちゃま、その場にいなかったお母さんはどんな気持ちだっただろう…

そんなふうに思いました

「イライラしていた」
「悪いことをすれば逮捕されて、仕事に行かなくて済むと思った」

そんなのは人間を高いところから投げ落とす理由にならないということ、私たちには当然わかりきったことだけれど
その判断がつかないのが知的障がい

私の弟の場合ですが
知能指数は大体小学校高学年ぐらいだったかしら?
中学生ぐらい?(違っていたら失礼!、弟よ)
身体は30歳だけど、その思考は小学生と同じぐらいと考えてもらえるとわかりやすいと思います
大人並の力の強さを持つ小学生

今回の犯人を擁護するつもりはありません
障がいの有無に関わらず、正当な裁きを受けるべきだと思う

ただ、他人事として、傍観したり
テレビや新聞の向こうで無責任に憤慨したりはできないの。。。

とても複雑な想いです



banner_03.gif←応援クリックありがとうございます!



スポンサーサイト

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/01/23 00:57】 | # [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/01/23 22:05】 | # [ 編集]

鍵コメさん
はじめまして!コメントをありがとうございました
弟のおかげで気付いたこともたくさん。それは本当にありがたいな、と思います
それと同じぐらい、しんどいこともあったかもしれません
障がい者のきょうだいの支援ってご存知ですか?
何かできることはないかな?と色々調べている最中なのです

【2007/01/26 23:25】 URL | hikari #- [ 編集]

鍵コメさん
確かに、簡単な解決方法は見つからないでしょうね
文章にするのは難しいけれど
人と人とがそれぞれ思い遣りながら過ごすことができればきっと何かが変わるのだろうな、などと漠然と考えることがあります
鍵コメさんのお気持ちもすごくわかるんだよな~
だって理想論を唱えることしかできないことだって世の中たくさんあるもの! こうしてコメントを残してくださって、わたしはとてもうれしかったです
ありがとう
【2007/01/26 23:32】 URL | hikari #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://aromaroom.blog31.fc2.com/tb.php/163-96b1857d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最近の記事

カテゴリー

コメントありがとう!

ゆったりへのメッセージ

ブログのコメントは入れにくいな、と思ったらこちらをご利用ください。ご意見、感想大歓迎!

名前:
メール:
件名:
本文:

HNを明記してください

木精占い

SQ Life 木精占い

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。