カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

川上ひかり

Author:川上ひかり
個人サロン「ゆったり」そして、手づくりせっけん&アロマクラフト教室「ゆったりLabo.」主宰

2007年10月にmamaWell~ママのキレイと元気を応援~を立ち上げました

sTYLink


横浜市青葉区の
プライベートサロン
アロマクラフト教室
手づくり石けん教室
ゆったりLabo.
Webショッピング
サロンからのおすすめと重曹などを取り扱い

mamaWell
~ママのキレイと元気を応援!~

Aroma-Yogaのワークショップなど各種イベント

mixiはこちら

リンク

メールマガジン登録

『ゆったり新聞~karada&kokoro&hada~』(ID:0000257243) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から発行しています。

クリック募金

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

tag

Waccaブログバックアップ用
スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胸が締め付けられる想い…
2007/06/15 [Fri]00:04
category:つれづれなるまま…
いま、あるドラマにはまっています




フジテレビの
「わたしたちの教科書」
という、学校もの




子どもたちが寝た後に
ふとTVをつけてみて
たまたま放映していたドラマ
(もう6回目でしたが。。。)



それから毎週
木曜22時にはTVの前にいる私



中学生のいじめ問題にまつわる
訴訟を題材にしたドラマなのですが


多感な時期の中学生(いじめられる側といじめる側)
その親たち
教師


それぞれの立場の裏・表の心情がうまく伝わってきて



胸が締め付けられる想いで観ています



もちろんフィクションのドラマだし
大げさではあるのだろうけど…
感情移入してしまいます


何で子どもたちがこんなに苦しまなければいけないのか
どうして子どもらしく、わがままに、自分勝手に
気持ちをストレートに表現することができないようになってしまうのだろうか


自分が2人の子の親となってからだろうか

子どもが幸せに過ごす権利って
いったいどうなっちゃってるんだろう
と思う


親や養育者に無条件に愛され
学校という社会で存在を認められ
色んな壁を乗り越えていきながら
成長するはずの子どもたちのなかに
辛く悲しい思いをしている子がいるかもしれない


金銭的に恵まれていようと

五体満足であろうと

父親・母親・子どもという家族が揃っていようとも

子どもならではの「幸せ」を感じられない子どもたちが
もしそこにいるとしたら


どうか、しっかりとhugされてね

どうか、大人の顔色をうかがわず、わがままを言ってね
まったく理屈がとおらないことだっていいから
自分の思ったことや感じたことを素直に表現してね

われながらまったく
おせっかいなおばさんだと呆れますが
我が子の未来にその姿を重ねてしまうのでしょうか…
こころからそう願います



banner_03.gif←応援クリックありがとうございます♪


















スポンサーサイト

この記事に対するコメント
わたしもハマってます!!
はじめまして・・・(^^)わたしもまったく同感です!!
わたしはまだ子供がいませんが、最近「こんな時代に子供を作っていいのかな?」なんて考えちゃいます。
というのは、こどもに正しいことを正しい、間違っていることを間違っている、と教えてあげることができない社会になっているような気がします。
最近お子さんを持つ親御さんたちは、自分の子供の身近でいじめがあった場合は‘関わるな’と教えるそうです・・・。
自分がやられて嫌なことは他人にもしてはいけない。
弱者には思いやりを持って・・・
正義感とは・・・
なんて基本的なことを教える親が少ないみたいです。
いじめは学校ではなく、親の子育ての問題ではないのかとも思います。
学校基本法がどれほど変わろうとも、基本的に親が変わらなければどうにもならないような気がします。
もし、わたしが子供を産んだら、こういう状況の中でまともにこどもを育てる自信がないなぁ~なんて思います。
いきなり最初のコメントでこんな重い内容でスミマセン(!^^)

【2007/06/21 08:17】 URL | 裕美 #- [ 編集]

あら?
失礼しました。
わたしはじめまして・・・ではなかったですね(!^^)
【2007/06/21 08:19】 URL | 裕美 #- [ 編集]

裕美さん
コメントありがとうございます!!
よくブログは拝見しております^^
こちらでは『2度目まして』ですね~

『関わるな』も正論のひとつであるのかもしれませんが
やっぱりそれじゃあ寂しいし、つまらないですよね
いやいや、子育ては親育ち!!
エステティシャンが弟子を育てるのととっても似ている気がしますよ。裕美さんはしっかり子育てされるだろうな~
【2007/07/11 00:05】 URL | ひかり #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://aromaroom.blog31.fc2.com/tb.php/238-7132769b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中学生日記中学生日記(ちゅうがくせいにっき)はNHK名古屋放送局制作のテレビドラマである。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL あのドラマに夢中!【2007/07/30 09:56】
最近の記事

カテゴリー

コメントありがとう!

ゆったりへのメッセージ

ブログのコメントは入れにくいな、と思ったらこちらをご利用ください。ご意見、感想大歓迎!

名前:
メール:
件名:
本文:

HNを明記してください

木精占い

SQ Life 木精占い

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。