カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

川上ひかり

Author:川上ひかり
個人サロン「ゆったり」そして、手づくりせっけん&アロマクラフト教室「ゆったりLabo.」主宰

2007年10月にmamaWell~ママのキレイと元気を応援~を立ち上げました

sTYLink


横浜市青葉区の
プライベートサロン
アロマクラフト教室
手づくり石けん教室
ゆったりLabo.
Webショッピング
サロンからのおすすめと重曹などを取り扱い

mamaWell
~ママのキレイと元気を応援!~

Aroma-Yogaのワークショップなど各種イベント

mixiはこちら

リンク

メールマガジン登録

『ゆったり新聞~karada&kokoro&hada~』(ID:0000257243) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から発行しています。

クリック募金

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

tag

Waccaブログバックアップ用
スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロマテラピーにはまったわけ …その2…
2005/10/21 [Fri]02:32
category:アロマテラピー
hgs.jpg


施術当日。
アロマテラピーとエステティックをうたったサロンとサイトではうたっている…いったいどんなところなんだろう、怖いお店だったらどうしよう。半ばインスピレーションと家からの近さだけで予約をしてしまった自分に自信がありませんでした。
予約時間の10分前にお店に到着。
ピンポーーーン。。。
外観は普通のマンション。いざ玄関から入ってみるとアロマのいい香りに思わず深く深く深呼吸をしてしまう自分。セラピストのさわやかな笑顔と「いらっしゃいませ♪」。
白を基調とした異次元空間のようなカウンセリングルームに通され、たっぷり時間をかけたカウンセリングと体調チェック(心理状態や身体の中の不調がわかる優れもの!)をしてもらい、ブレンドする精油を選んでもらいました(そのカウンセリングで何を話したのか、ほとんど覚えていない(>_<)。
その頃の私は人と話をするだけで涙が溢れるという訳のわからない状態で、できたら誰にも会いたくなかった、話したくなかった。カウンセリングで自分をさらけ出すなぞもってのほか!!
…のはずが涙で湿っぽくなったミニタオル片手に選んでもらった精油の香りをくんくんと嗅いでいました。
セラピストに誘導され「癒しの」空間、アロマトリートメントのお部屋へ。アイピロウをしてもらってヘッドフォンでヒーリングミュージックを聴きながら足浴。涙が止まらずアイピロウをかなり濡らしてしまいました(これはセラピストさんには内緒!!)
さて、本番のトリートメント。背中と腕・足を施術してもらったのですがかなりの気持ちよさに私はうとうとしながらも涙を流し続けるのでした。何か心の奥から溶け出てきているような感覚。がちがちに凝った背中や肩もかなりほぐれました。今思うと凝っていたのはきっと心だったんですね。

あっという間に時間は過ぎてトリートメント終了。
自分の服に着替えてカウンセリングルームに戻り、ハーブティーをいただきながらもう一度体調チェック。

な、なんと!数値が正常に近づいている!!

セラピストさんもびっくりするぐらい身体状態が変わっていた。。。
「もしかして、少し大げさに数値が変わるように仕組まれた機械なんじゃないか???」という考えも一瞬頭をよぎりましたが、その答えは自分の身体が一番よくわかっていました。
「ほんものだ。」

そしてしばしお話した後、セラピストさんがひと言「施術前のこれ(体調のデータをプリントした紙を見て)、お医者さんにみてもらったら、もしかして『自律神経失調症』って言われるぐらいの数値だよ」

え!!

自律神経!?

それって精神的な病気!?

。。。やっぱり。。。

ポン、と背中を押してもらった気分でした

その夜は不思議なくらいぐっすりと、久し振りにぐっすりと眠れました

翌日、目覚めのよい朝。子供たちを登園させ、区の保健センターに電話をしました「心療内科を紹介してほしいのですが」と。





数日後、保健センターのソーシャルワーカーとの面談(軽いカウンセリング?)の結果紹介され受診した先は心療内科でした。

運よくとても相性のよい信頼できる女医さんにめぐり合えたようで、納得して抗うつ剤・精神安定剤の服薬をすることになりました。「なるべくスケジュールをいれず、ゆっくりのんびり、ずぼらに過ごしなさいね」
…実は私、完璧主義&いい子ぶりっ子の気があるのです(^^;
子育てと家事と仕事(当時はフェイシャルの自宅サロンと化粧品販売だけの自由業でしたがスケジュールは結構パツパツ)、全部完璧にこなしたい!と、無意識のうちに現実とは程遠い理想を胸に秘めていたようで、その理想と現実の自分の能力とのギャップがストレスになっていたようです。「~~までに○○しなければ」と時間とスケジュールに追われ、1日にこなしきれないことが出てきて、自分を責めて…
「軽度うつ」もしくは「パニック障害」だったそうです。

しょうがない、フェイシャルのご予約を受けるのはしばらくお休みして(ちょうど巷は夏休みに入るころだったので、帰省や旅行などでお客様も少なかった)、子供たちは日中保育園に預けて、ひたすらボーっと過ごしました。1日12~3時間寝たりとか(薬の副作用もあって)。
炊事・選択・掃除は最低限していましたけど。
まさに「3食昼寝つき」ですね~。

まだまだ「人に会いたくない」「何もしたくない」感は強かったのですが、唯一の希望は「あのアロマトリートメントをまた受けたい!」でした。

スポンサーサイト
数日後、保健センターのソーシャルワーカーとの面談(軽いカウンセリング?)の結果紹介され受診した先は心療内科でした。

運よくとても相性のよい信頼できる女医さんにめぐり合えたようで、納得して抗うつ剤・精神安定剤の服薬をすることになりました。「なるべくスケジュールをいれず、ゆっくりのんびり、ずぼらに過ごしなさいね」
…実は私、完璧主義&いい子ぶりっ子の気があるのです(^^;
子育てと家事と仕事(当時はフェイシャルの自宅サロンと化粧品販売だけの自由業でしたがスケジュールは結構パツパツ)、全部完璧にこなしたい!と、無意識のうちに現実とは程遠い理想を胸に秘めていたようで、その理想と現実の自分の能力とのギャップがストレスになっていたようです。「~~までに○○しなければ」と時間とスケジュールに追われ、1日にこなしきれないことが出てきて、自分を責めて…
「軽度うつ」もしくは「パニック障害」だったそうです。

しょうがない、フェイシャルのご予約を受けるのはしばらくお休みして(ちょうど巷は夏休みに入るころだったので、帰省や旅行などでお客様も少なかった)、子供たちは日中保育園に預けて、ひたすらボーっと過ごしました。1日12~3時間寝たりとか(薬の副作用もあって)。
炊事・選択・掃除は最低限していましたけど。
まさに「3食昼寝つき」ですね~。

まだまだ「人に会いたくない」「何もしたくない」感は強かったのですが、唯一の希望は「あのアロマトリートメントをまた受けたい!」でした。

スポンサーサイト
この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2005/10/21 19:46】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://aromaroom.blog31.fc2.com/tb.php/4-f9322727
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最近の記事

カテゴリー

コメントありがとう!

ゆったりへのメッセージ

ブログのコメントは入れにくいな、と思ったらこちらをご利用ください。ご意見、感想大歓迎!

名前:
メール:
件名:
本文:

HNを明記してください

木精占い

SQ Life 木精占い

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。