カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

川上ひかり

Author:川上ひかり
個人サロン「ゆったり」そして、手づくりせっけん&アロマクラフト教室「ゆったりLabo.」主宰

2007年10月にmamaWell~ママのキレイと元気を応援~を立ち上げました

sTYLink


横浜市青葉区の
プライベートサロン
アロマクラフト教室
手づくり石けん教室
ゆったりLabo.
Webショッピング
サロンからのおすすめと重曹などを取り扱い

mamaWell
~ママのキレイと元気を応援!~

Aroma-Yogaのワークショップなど各種イベント

mixiはこちら

リンク

メールマガジン登録

『ゆったり新聞~karada&kokoro&hada~』(ID:0000257243) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から発行しています。

クリック募金

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

tag

Waccaブログバックアップ用
スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JKのスキンケアについて想う(長文)
2013/11/06 [Wed]16:06
category: |-ビューティー
JK「ニキビが悩みなんです。なんとかしてください」

かわかみ「じゃあ、まず最初に腰をあっためようか」

JK「???」


*******************

前にお伝えしたとおり、
この秋・冬はWaccaサロンは
リピーターさま専用のプライベートサロンとなります。

普段はサロンのお客様のお話はブログには書かないんですがね。

今日は、想うところあり、書かせていただきます。

夏頃からJK顧客さまが、密かに増えていました。

もちろん、本人がここを単独で見つけて予約をしてくださたt訳ではなく
お友達の娘さんやママ友の姪っ子さん、
お得意様の娘さんなど
入り口は大人の女性です。
(そりゃそうだ)

JK(女子高生)は兎にも角にも
お肌が気になるオトシゴロ。

ホルモンのバランス構築中だったりするわけで、
脂っぽかったり、
はたまたカサつく部分や痒くてつい擦っちゃう場所があったり。


私も、高校時代は酷かったです。

顔面ニキビづら。

コンビのお笑いの人で、ニキビでボコボコの顔をネタにしてる人、いたでしょ?(名前知らないです。相方は髪の量がネタになってた、あのコンビ)

彼と似たようなボコボコ、分厚い肌。

新人の頃の松井秀喜のような。

気になって気になって

授業にも集中できない時もあり、
しかも、血が出るまで潰しまくっておりました。

そこにシーブリーズとかつけてヒーヒー言ったり(;^_^A

ギトギト皮脂がすぐ出てくるものだから、
学校でも某Bior◯で何度も洗顔。

酷くコンプレックスでした。

頬と

鼻と

おでこと

額の(全部じゃん!)

ニキビとその跡が。

今では、まあそれなりにあばたも目立たないほどになりましたが、

誰かに教えてもらってればなぁ。
「つぶすと大人になってから苦労するよ」って。
と、今でも思います。

後悔先に立たず。

10代後半から20代は元祖拭き取り化粧水、アメリカのメーカー、Cliniqu◯をベースに
コスメジプシーをしていました。
(拭き取るのNGって教えてくれる人はいなかったの(T ^ T)

あと、IPS◯のとろみ化粧水&美容液も
よく使ってました。
(とろみ危険って教えてくれる人もいなかった)

ベース→毛穴埋めるパテみたいなの→赤みをごまかすコントロールカラー→リキッドファンデ→コンシーラー→パウダー。

これが20代の頃の私のベースメイク。

ミルクレープみたいですね

メイク後30分でテカり始め、
あぶらとり紙はポケットティッシュよりも大切でした。

夜はさっぱりしっかり落としたいから
オイルクレンジング溺愛。

これほどまでに「間違いだらけの」もとい「間違いしかない」スキンケアをしていた私が、

こうして、ひとさまのお肌のケアをしているなんてね。

と、少々脱線しました。

でね、今は20年前よりも若い子のスキントラブルが複雑になっているように思います。

小さい頃、アトピーだった。
喘息がある。

その上、ニキビも多発。

痒いし、テカるし、気になって気になって触っちゃうし。

でも、化粧したい。
自分のマイナス部分を隠したい。


すごくわかります。その気持ち。

若者は今を生きている。
つまり、過去(=原因)と未来(=結果)は気にしない、気にならないんだろう、と、思う。
そうじゃない人もたくさんいると思うけど、昔の私はそうだった。

そこで、Waccaとご縁のある若者たちには、
あえて、過去と未来をお話しします。

からだに例えると、

過去=内蔵
未来=肌

ありがたいことに、
過去と今はとっても近くて、

いくらでも、未来を変えていける。

若者に限らず、アラフォーの私たちだって同じ。


ここまで読んで、やっと冒頭のやり取りの意味がわかったでしょうか?

何だこいつ、ひとの話聞いてるのか?
と、怪訝な顔をされます。

ほかにも、
「脚が太いのが悩み」なJKの希望メニューは
ボディメイキング(脂肪溶解)コースでした。

しかし、
アロマトリートメントをして、
やっぱり腰を温める。

お家に帰ってからの過ごし方、

食事の仕方、

立ち方のレクチャーに時間をかけます。

それだけで、変わるんですよ、未来が。
若い人は特に。

Waccaでお力になれるのは、

自分の中に眠っているたくさんの素敵な可能性を

ちょっと刺激して、目を覚まさせることだけです。



スポンサーサイト

この記事に対するコメント
1. ますます
行くのが楽しみです
若くはありませんが 身体の変化を期待できそう☆
新規さんの募集開始楽しみにしてます
【2013/11/04 20:03】 URL | スノードロップ #79D/WHSg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://aromaroom.blog31.fc2.com/tb.php/533-69bdbef2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最近の記事

カテゴリー

コメントありがとう!

ゆったりへのメッセージ

ブログのコメントは入れにくいな、と思ったらこちらをご利用ください。ご意見、感想大歓迎!

名前:
メール:
件名:
本文:

HNを明記してください

木精占い

SQ Life 木精占い

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。